薬で改善する

高血圧になってしまった場合は、薬で治していくという方法があります。

高血圧の治療薬としては降圧薬と言われているものがあります。
その名の通り血圧を下げる作用があります。

種類としてはカルシウム拮抗薬、利尿薬、交感神経抑制薬、ACE阻害薬などがあります。
利尿薬は血液の水分を尿として排出する作用、カルシウム拮抗薬は筋肉にカルシウムが
取り込まれるのを防ぎ、血管を拡張させて血圧を下げる作用など、
薬による作用は様々です。 (続きを読む…)

高血圧を予防する

高血圧にならないように高血圧を予防したいものです。
高血圧を予防するには、食事の面と運動面で予防する方法があります。
また、大事なのは太らないことがポイントです。

肥満は血圧を上昇させるだけではなく、
糖尿病や高脂血症、心筋梗塞などの病気も引き起こすおそれもあります。
肥満になると心臓にも負担がかかります。

高血圧でなくても肥満の場合は体重を減らす努力が必要でしょう。 (続きを読む…)

日常生活での注意点

高血圧になってしまった場合、また再度高血圧にならないようにするために、
日常生活の中での注意点はいくつかあります。

血圧を毎日測るようにしましょう。
血圧を把握することは、高血圧かどうか把握できます。
毎日同じ時間に測るようにし、
起床後1時間以内の食事前や寝る前がよいです。 (続きを読む…)

« 前のページ